チラシを大量に作りたい人必見【業者依頼で費用を格安に抑えよう】

見積り書で比較する

フライヤー

チラシ印刷を業者に依頼する際には、見積り書を出してもらいましょう。見積り書を用意することで「たくさんの量を刷るならこの業者、少ない量を刷るならこの業者がお得」など、業者同士の比較や用途に合った業者の選択に役立てることができます。チラシ印刷の際の、見積り書を発行する手順について紹介します。ほとんどの場合は、印刷する用紙のサイズや厚さ、ページ数や印刷部数、カラーの数や用紙の種類などを指定して、納期を決めます。すると、目安となる価格がわかってきます。もちろん、チラシ印刷業者といっても様々ですし、オプションによって価格に変動があります。そのため、納期や部数、カラー、用紙の種類、対応しているデザイン、完成の品質などを比較することで、コストを抑えることに繋がる可能性があります。価格は、プランによってもかわってきます。例えば、業者によっては、印刷内容のテンプレートが用意されていることもあります。テンプレートを使用することで格安になるプランや、業者に全てお任せすることで格安になるプラン、カラーを限定することで格安になるプラン、高品質なプランを格安で行なっている業者などもあります。比較するための見積り書は、業者ごとやプランごとに準備しておくこともおすすめします。また、さまざまな業者の見積り目安を一括でまとめているサイトなどもあります。このようなサイトを利用すると、業者同士の比較がしやすくなります。高品質なプランを格安で行なっている業者を探しているのであれば、比較サイトを利用して、プランによる価格の差を比較してみるのはいかがでしょうか。