チラシを大量に作りたい人必見【業者依頼で費用を格安に抑えよう】

印刷方法の違い

広告

印刷を行う時印刷方法を選んでいると、オフセットやオンデマンド印刷という単語を聞いたことはありませんか?オフセットとオンデマンドは印刷方法の違いなのですが、まずオフセット印刷は印刷したデザインの仕上がりが綺麗で写真や文字を鮮明に表現する事ができます。大量に印刷する場合、格安で印刷する事ができますが、少部数だけの印刷だと料金が割高になってしまいます。また印刷をする時に版を作成しなくてはいけないので、版を作成する時間とインクの乾きを待つ時間が必要になるので作成に時間が掛ってしまうデメリットがあります。一方オンデマンド印刷は印刷に版を必要としないので、少ない枚数でチラシを作成する場合も費用が掛らず印刷する事が可能です。また、インクの乾きや版制作の必要も無い為早く印刷物を作る事が可能です。ですがオンデマンド印刷にもデメリットはあり、印刷物数が多いとオフセットは逆に費用が高くなってしまいます。また、オフセットと比べるとオンデマンドの場合若干印刷の仕上がり度が落ちてしまう欠点もあります。オフセットと比べると印刷物の乱れであるモアレができやすいので、細かい点描や模様を重ねばりしたようなデザインの印刷物の場合は仕上がりに注意しましょう。オフセットよりも劣ると言われているオンデマンドですが、最近はオンデマンドでの印刷技術が向上しているのでオフセットと同じくらいの仕上がりに作成してくれる印刷業者もありますよ。